⑤のスキナモノ。。。  


日々の出来事とスキなモノと・・SMAP&韓国好き。今はシナに夢中デス! コメント大歓迎☆ シナ友・スマ友募集中♪ 
by kosm323
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事

カテゴリ:♡韓国へのキッカケ( 2 )

韓国への愛。。。②

続き・・・

秋に出会った、あるドラマというのが「冬のソナタ」です。NHKでBSの宣伝で「冬ソナ」が流れた瞬間から「見たい!!!!」と思っていたのですが、家ではBSは見れないので・・・(><)なので、レンタルビデオ屋で借りてきました。そしたら、ハマる!!ハマる!!ミニョンさん♥チュンサン♥ペヨンジュン♥その後、BSで全部を一気に放送するということを聞いたので、今度は実家に電話して、全部ビデオに録ってもらいました(^^)

当時、冬ソナをみんなに宣伝しても、誰も振り向いてくれず・・・相手にしてもらえず・・・

b0049682_091923.jpgそして、2月に夏に絶対に行くと決めていた語学研修に行ってきました。3週間の韓国での生活、不安もありましたが、より韓国が好きになりました(^^)それには韓国人の友達が出来たことが大きかったと思います。
学校には日本人ばっかりでした・・・韓国に来たのに、韓国人の友達ができないとはなんということだ!と思って、あるサイトに「韓国人の友達募集」というカキコミをしました。それで、連絡の来た人4人と会って、お友達になりました(^^)

このときにみんな、すごいよくしてくれました。いろんな話もしたし、お酒を飲みにも行ったし、いろいろ韓国のことを教えてもらったし・・・
この経験があったから、前よりも韓国が好きになったのだと思います。また、韓国語に対しても、「もっと勉強しよう」という気になりました。

今年の夏休みには、その中の2人の韓国人の友達がうちに遊びにきてくれました。2週間という長い期間、正直、一緒にいて大丈夫かな?!という心配もありましたが、本当に楽しい2週間でした☆★2人が帰った後は、すごく寂しかったし・・・このときでまたこの2人が好きになりました(^^)

今年に入って、こんなに韓流の風が吹くとは思ってませんでした。前に冬ソナに見向きもしなかった友達でさえ、この韓流に乗って、冬ソナを見たし・・・私が見てない韓国ドラマとかも見てるし、美しき日々を私に推薦してくるし・・・(笑)本当にすごいなと思います。と、同時にちょっと寂しいです。今までは「韓国好きなんだ~」っていうのが特別な感じ?特殊な感じ?がしてたのに、いまは別に特別な感じではなくなってしまったし・・・自分の個性がなくなってしまったようで(><)まぁ、韓国話ができる人が増えたのは楽しいんですけど(^^;)

こんな感じで、私は韓国が好きになりました。一番のキッカケは「猟奇的な彼女」で、冬ソナが追い討ちをかけたって感じです(笑)それから、ドラマ、映画をたくさん見て、今に繋がってるって感じです。いつか、韓国に留学して、もっと韓国のいろいろな面を知りたいと思います。韓国語もベラベラになって、字幕なしで映画とかドラマが見れるようになりたいです(^^)
[PR]
by kosm323 | 2004-11-21 00:10 | ♡韓国へのキッカケ

韓国への愛。。。

なぜ、韓国が好きになったのか・・・

それは「チョナンカン」が始まりである。私は昔からSMAPが好きで、もちろんチョナンカンも見ていた。そこで、出てきたのが、韓国語・・・ハングル文字・・・正直→「なんだこれ?!」。。。

当時はハングル文字を見ただけで、「何か怖い・・・」というイメージがあった(ごめんなさい・・。)。高校の時、社会の資料集に出てくるハングル文字を見るたびにそう思うのでした。

それから、大学入学。幸いにも、私の大学には韓国語が第二外語であったので、迷わずに韓国語を選択しました。もちろん、チョナンカンの影響です。

韓国語の授業はすごくおもしろく感じた。だって、、
「日本語と同じじゃん!!!」
びっくりした・・・今まで、外国語といえば、英語にしか触れてきておらず、しかも英語嫌い。語学を面白いと感じたことは今までなかったのだから・・・

文字の読み書きから始まり、文字が読めるようになって、うれしくなり、文法が日本と同じでうれしくなり、単語も日本と同じものが多くてうれしくなり・・・韓国語にハマっていった瞬間だった。

でも、そのときは「面白い!!」って思うだけで、ただ単位を取れればいいってくらいの気持ちだった。本格的に勉強はしていなかった。そして、1年が過ぎた。2年生になりました。2年生になっても、前期は同じように過ぎていったのでした。

そして、運命の夏休み・・・
2年生の夏休み、前半はバイトも入れてもらえず、ひっきー生活がちょっと続いていた。そんな時、ビデオでも借りようかと、レンタルビデオ屋に。そこには、見たいと思っていた、「猟奇的な彼女」が・・・
このビデオが運命を変えるのであった。

ビデオ見終わり、こんなに面白いと思った映画は久しぶりだった。
しかも、「チャ・テヒョンかっこいいじゃん!!」
それから、ビデオ屋通いが始まり、とりあえず借りれる韓国映画をかたっぱしから借りまくった。多分、その店の韓国映画は全部制覇したであろう(^^)
とりあえす、そのときはチョナンカンが影響されたというハンソッキュ氏の映画を借り、「ラストプレゼント」を借り、「イルマーレ」を借り、「リメンバーミー」を借り、「火山高」を借り・・・映画を見ていると、自分がわかる単語とか表現とかが出てきたりして、余計に映画を楽しく感じた。

当時、チャ・テヒョンが大好きでCDを買ったりもした。そのころはまだ家にパソコンがなかったので、学校のパソコンでいろいろ見たりして・・・(多分、ハタから見たらキモかったであろう・・)それから、韓国の俳優さんたちを知るようになっていった。

夏休み中には、「韓国語ジャーナル」を買った。その中に4日くらい?の旅行と韓国語の勉強のツアーみたいなのが載っていた。「これに参加すればよかった~(><)」とちょっと後悔した。それで、「次の休みには絶対行ってやる!!」と思った。バイトも韓国のことを考えれば、我慢できた。それが、私の楽しみのすべてになっていたのである・・。

そして、秋。あるドラマとの出会いがまた韓国熱を強くさせたのだった。


次回に続く・・・
[PR]
by kosm323 | 2004-10-23 14:35 | ♡韓国へのキッカケ


ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧